FC2ブログ


俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2013.07.24  MG グフ 2.0 その1 <<00:50


gfu01.jpg

これまではいろいろとめんどくさげで手を出してこなかったんですが、今回のグフは汚し塗装にチャレンジしようと思っとります。
まずは全身をリューターでズタボロに傷つけるとこからスタート。
巨大ロボが殴り合いケリを入れて岩を投げつけるワイルドな一年戦争時の戦闘なら、このくらい傷ついてもおかしくないっしょ。

gfu03.jpg

このMGグフ2.0はパーツの一部をザクから流用してるんですが、どーも手(画像左)が貧弱で左手バルカンと比べてもアンバランスなもんで、他のものと差し替えることにします。
ビルダーズパーツ(画像中央)はサイズ的には申し分ないものの、指が角張っててイマイチグフには合わないのでパテを盛ってジオンMSらしい丸指に……

gfu02.jpg

ってサラッと書いたけど正直めんどい!
本体もさんざん傷つけたから、表面が多少粗くても目立たないのが救いか。

gfu10.jpg

次は例によって肩のスパイクを尖らせていきます。

gfu11.jpg

毎度いちいちトゲを削るのは面倒なんで、コトブキヤのトゲパーツを買ってきて先端を切って差し替えれば楽になるかも?!と思って試してたんですが、結局一体化させるのに手間がかかってあんま楽にはなりませなんだ。

gfu09.jpg

一番長いスパイクは見ての通り形が違ってこの手も使えず、丸まってる先端を切りとばした後ランナーを貼り付けて地道に削っていきます。

No.752 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← MG グフ 2.0 その2 / Home / 奇跡!ウルトラの父 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。