FC2ブログ


俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.08.16  神のみぞ知るセカイ スープラ 完結編 <<21:38


cara16.jpg

そんなこんなで花も嵐も乗り越えて、ついに完成!
うおおぉーんエイドリアーン!
……前回「これからが本当の戦いが始まる!」みたいなヒキで終わったんで、いきなり完成してることについていぶかしむ方もいらっしゃるかもしれませんが、デカール貼りがあまりにもしんどすぎて途中で撮影してる余裕はなかった。
集合絵とはいえ天井にはいちおう桂馬もいて、痛車デカールだとよく「そこにいたのにいなかった」という扱いになる男主人公が載ってるのは珍しい。

cara18.jpg

デカール張りで一番苦戦したのは後輪周りの脹らんだ部分で、これ一枚で30分以上悪戦苦闘するハメに。
先述した通り車体に合わせた形のデカールではないので、かなりの部分を自力でカットする必要があります。
しかもドアの下が段差になってて、無理にピッタリ貼ろうとするとあっさりデカールが破れる始末。
ウギャアキン肉マーン!
しかしここでさっきカットしたデカールの余りが役立った。
破れたとこに山下清ばりのテクニックでデカールの余りを切り貼りしてごまかしとります。
これから作ろうという人は、右側の丸いデカールを後輪周りに貼ったりとなんか対策を考えといた方がよいかと。

cara17.jpg

逆サイドも完璧に全く同じ地獄の責め苦を味わっとります。
まさに悪魔!
右端の『冥界法治省極東支局』のロゴは説明書のガイド通りに貼ってますが、横幅がスペース的にかなりいっぱいいっぱいなので、後ろのデカールを先に貼った後からだと入りきらないかも。

cara19.jpg

うしろから。
わかりにくいかもしれないけど、サイドミラーの中も塗ってます。
サイドミラーのデカールは接着する前に貼っちゃったせいで、後から上下逆なのに気づいて悶絶。
幸い、予備のデカールがついてたので事なきを得ましたが。
しかしボンネットにも載ってるこのスリーサイズは信用していいもんなのか。
83?83だと?数ミリ短い地獄センチメートルとかそういうこと?

cara20.jpg

後輪ほどではないものの、前輪周りもけっこうな貼りにくさ。
さらにデカール貼ってる最中、ボンネットの上に飛び出してるウインドウオッシャーのノズルが邪魔だということにようやく気づいて慌てて削り落とすハメに。
今度痛車プラモ作る時は真っ先に始末したるわ!
エルシィがボンネットの段差で「千円札を折ると野口英世の肖像が笑ってるように見える」みたいな顔になってるけど、これはおもろいからそのままにしとこう。

……んなわけで筆舌に尽くしがたいような苦労を強いられた痛車作りでしたが、いざ完成してみるとなかなか華やかでいいもんですね。
実車でここまで細かいロゴをびっしり貼ってるような痛車はさすがにそうそうないし。
デカールも印刷がキレイな上に薄くて(デカいの以外は)なかなか貼りやすいです。
実質、デカールだけで三千円することを思えば当然だけどな!
しかしコレ、最低限エアブラシも持ってないような人が作れるか?というと……。
「ガンプラ組み立てたことがあります」程度の人はおとなしく諦めた方が吉。
カーモデルを造り慣れてるような人には、ベースモデルがへっぽこすぎて別の意味でキツい!
思えばイカ娘やToLOVEるに先駆けて、少年誌ではこれが初の痛車キットかもしれませぬ。
(イカちゃんはデカール単品で発売されてた上、キットも発売延期になっただけで本当は先に出てる予定だった)
もうToLOVEるを少年マンガって言うのもけっこうつらいし。
この調子で二期バージョンのキットとか出ないかしらん?
業者向けの広告にはでかでかとハクアが載ってるのに。

cara21.jpg

アレ?

No.708 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← MG キュベレイ その7 / Home / ガンダム破壊命令 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。