FC2ブログ


俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.08.01  神のみぞ知るセカイ スープラ その1 <<23:11


cara01.jpg

これまで興味はあったんだけど、なかなか手の出なかった痛車プラモを作ってみることにしました。
思えば痛車といえど、こういうスケールキット作るのは初めてだから緊張するな。
今回の記事で初めて「痛車」をATOKに辞書登録したですよ。

フジミ模型 【18874】 1/24 トヨタ エスティマ 金沢市消防本部 消防指揮車 スペシャルヴィーグルシリーズNo.8フジミ模型 【18874】 1/24 トヨタ エスティマ 金沢市消防本部 消防指揮車 スペシャルヴィーグルシリーズNo.8
()
フジミ模型

商品詳細を見る


しかし神知るの痛車を出すならなぜ消防車にしない?
やー、実際出されたらデカール貼りにくくってしゃーないんですが。
そもそもフジミって消防車のプラモ出してたかな……。
ノーマルのエスティマをリデコした消防指揮車はあったけど、これは違うし。

cara02.jpg

ほんじゃさっそく組立、というかパーツ処理に入ります。
ボディは特に問題なし。
……と思ったらガラスとピラーの間にけっこうなスキマができるので、パテで地味に埋めていきます。

cara03.jpg

これは元キットからの難点で、本来はモーターで走るキット用のしょぼい共通シャーシが使われてます。
まあ、完成したらまず見ないとこだから気にしないどこう……。
痛車プラモは古いキットにデカールくっつけただけの在庫処理だのなんだのよく言われとりますが、まさに身をもって実感。

No.702 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 神のみぞ知るセカイ スープラ その2 / Home / MGグフカスタム その3 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。