FC2ブログ


俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.07.26  MGグフカスタム その1 <<23:44


guk16.jpg

以前、ガンプラ30周年記念としてMGのオマケにクリアパーツと工場見学ができるポイントがついてくるキャンペーンが展開されており、これがヤフオクだとそこそこの値段で落札されてるのを見て
「もしかしたらオマケだけオクに流せばMG本体が安く手に入るんじゃ?」
つるセコ的な発想がひらめいて買い漁ったことがありました。
(実際、タダ同然で手に入った)
その後長いこと積みっぱなしだったんですが、せっかくなんでまずはパーツ数が少なくてサクッと組めそうなグフカスタムから手を付けてみることに。

guk02.jpg

しかしそれは考えが甘かった……。
なにしろ最初期に発売されたMGだけあって、現行のと比べるといろいろと不親切な構造になっとります。
最近のキットでは作りやすいように工夫されてる動力パイプもこの通り。

guk03.jpg

こいつをひとつひとつヤスリがけしてった日には発狂しかねないんで、ランナーやつまようじにブッ刺してまとめときます。
さらに脇腹の動力パイプは可動の邪魔にならないように伸び縮みするスプリングで接続するつもりだったんですが、動力パイプに関係なく装甲が邪魔で腰がほとんど回らないのに気づいて早々にあきらめました。

guk04.jpg

さらに大胆なモナカ割りのパーツも多く、肩アーマーもしっかり合わせ目消しが必須です。
これもグフ2.0なら一体成形で作られてるのに。技術の進歩は凄いな!

guk05.jpg

肩アーマーのスパイクは先端を切り取った後、ランナーで延長した上で削ってピンピンに尖らせます。
……真ん中のはともかく、尖った円錐状のスパイクパーツはコトブキヤから発売されてるのを思い出した。完成した後に。
今度ザクのたぐいを作るときは絶対使おう。

guk08.jpg

腕も合わせ目がジグザクに走っててやたら埋めにくいんでパテ盛っては削り、盛っては削りを繰り返してしっかり処理しときます。

guk01.jpg

ひさしの真ん中の部分は別パーツになってて、ここもスキマがあるんでひたすらパテ埋め。
とここまででもけっこうな数の合わせ目処理をしてきたんですが、本当にしんどいのはここからでした……

No.699 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← MGグフカスタム その2 / Home / 安土盛り →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。