俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.08.18  熱く語る自分になるため、歩くよHistory <<01:00


んなわけで『今週のスポットライト』に続き、メジャーな作品のマイナーな続編『新・巨人の星』について語ってみたいと思います。原作とは多少の違いがあるものの、アニメのあらすじはだいたい以下の通り。

『巨人の星』のラストで左腕を壊し行方不明になっていた飛雄馬だったが、野球への想いは絶ち難く草野球の助っ人打者として伴宙太の前に現れた。
低迷する長嶋巨人を救うため、代打打者として巨人へ復帰する飛雄馬。
野球を離れた現在でもサポートを続ける伴はアメリカからコーチを招聘する。
そのコーチ、ビッグ・サンダーの指導により飛雄馬はバッティング…だけでなく、なぜか高速回転しながらベースにつっこむ殺人技・スクリュースピンスライディングを習得。
この技で掛布と死闘を繰り広げ、そのユニフォームをビリビリに引き裂くのだった。
しかし総白髪になり一気に老けこんだ一徹(まだ50代のハズなのに…)は、飛雄馬を鍛えるためいらんことにビッグ・サンダーを洗脳し阪神へ移籍させる。
さらに謎の大どんでん返しを示唆する一徹。
なんと幼い頃一徹に矯正されただけで、飛雄馬は本来右利きだったのだ!
右投手として蘇った飛雄馬に対し、ついに花形も阪神への復帰を決意…せずになぜかヤクルトへ。
花形は「コネで阪神に復帰したくはない」的なことを言っていたが、実際は当時ヤクルトが強かったというのがホンネでしょーか。
と、アニメ『新・巨人の星』は突然ここで終了!
実はこの後「宇宙戦艦ヤマト2」が控えていたため、枠を譲ったというワケで。
そしてヤマトの後にしまらないタイトルの『新・巨人の星パートII』(次回予告ではこう呼ばれていた)がスタート。
新キャラクターとして青雲高校の後輩で後にキャッチャーとなる丸目や、飛雄馬ファンのボーイッシュなロリ娘が登場したりと前作の緊張感、悲壮感は薄れ一気に『侍ジャイアンツ』みたいな軽いノリに。(そもそも、スクリュースピンスライディングも侍ジャイアンツでそっくりな技が…)
劇画調だった作画も柔らかいタッチになり、時には荒木伸吾&姫野美智による美形飛雄馬や花形が描かれました。
ストーリーはというと、丸目とともに三分身する蜃気楼の魔球・大リーグボール右1号を編みだした飛雄馬。一徹の特訓を受けた花形は死力を尽くし大リーグボール右1号を破るが、力を使い果たして引退するのだった。
そして迎えた日本シリーズ、飛雄馬は4種類の大リーグボールを駆使しパーフェクトゲームを達成。その勇姿を瞼に焼きつけ一徹は息を引き取る。(というのはアニメオリジナルで、原作ではピンピンしてます)
丸目が教育係を務めることになった新投手、江川に後を託し飛雄馬はアメリカへ野球留学に旅立つ。

…とまあこんな話です。
今だったら大リーグ移籍だろうに、野球留学というあたりが時代を感じさせるというか。
続編モノのマンガはつい前作と比べちゃってガッカリするのが常ですが、その左腕とともに野球生命を終えたはずの飛雄馬が右投手として復活!という、前作の感動をブチ壊しにするような『新・巨人の星』も今ではあまり語られることのない作品ですな。
ただ単にスポ根ものが過去のものとなったということだけでなく、時代の影響も大きかった。
当初は最下位の翌年奇跡の優勝を成し遂げるというドラマチックな長嶋巨人と一体になったストーリーだったのが、江川の『空白の一日』事件によりジャイアンツのイメージが失墜。そのせいかパートIIでは実在の選手があまり登場せず、たった23話で終了と作品にも暗い影を落としています。
舞台となった78年のペナントレースは史実や原作ではヤクルトが優勝、『巨人の星』の時代は終わりを告げ、後に巨人軍は藤田監督のもと江川・原・中畑たちヤングジャイアンツにより再興されるのでした。

いやー、それにしてもよく書いたもんだ。
今世界でこんだけ『新・巨人の星II』について語ってる人間って俺だけじゃなかろーか。
もちろん自分も、マガジンのアレの影響でこんなこと書き始めたワケですが。

No.216 / アニメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 愛のブルーになるんです / Home / 火狐 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。