俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.10.31  ザ・チャンバラ <<23:10


今日は台風が迫り暗雲垂れこめる一日でしたが、近所の子供が路上で奇声をあげながらチャンバラしてました。
最近の子供はゲームに夢中かと思ったら、こんなプリミティブな遊びを……。
しかし時代劇も下火なこのご時世に、この子供たちはどこでチャンバラを覚えてきたのか。
ひょっとしてブリーチ?
「ドン!」とは言ってなかったよ?
それとも生まれ持った闘争本能の成せる業?
そういえばディスカバリーチャンネルの『怪しい伝説』を見てるとアメリカ人も棒を持つとスターウォーズごっこをおっぱじめるけど、これは実際の制作スタッフだからなのか。



No.661 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.30  輝け北極オーロラ <<22:50


以前なんのかんのと地デジをクサしたこともありましたが、そんなボクでも一度だけその素晴らしさを心底体感した出来事があるですよ。
ある日、兄貴のお供をしてヤマダ電機の液晶テレビ売り場に行ったらちょうど森三中が映ってて、何気なく見るとなんとテレビの中の彼女たちはまぶしく光り輝いてるじゃないか!
よく「地デジになったら女優の肌荒れが目立つようになった」と言われるけど、逆に森三中は他に大勢映ってる美男美女が霞むくらい肌が照り輝いてる。
すわ、ヴィーナスの誕生か!
まさか地デジとは森三中の内面に秘められた輝きまで映し出してしまうというのか~ッ!
テカってるだけとか言うな!
「ビッグサイト行く途中でいっぱい女の子が歩いてたけど、ずっと顔も見ないでファッションにばっか注目してた」という話をしたら「俺も最近女の子見ても、肌感にしか目がいかんわ…」とのたまいだしたPEROさんも、この森三中のツヤツヤっぷりにはきっと言葉を失うでしょう。まさに玉の肌。
百聞は一見にしかず、輝ける森三中を地デジ大使にしとけばどれほど地デジ化の推進に貢献したことか。
今日はそんな世迷いごとです。

No.658 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.29  オジャパメン <<22:52


そういや、前回は携帯音楽プレイヤーについては触れてなかったですね。
と言っても実はウォークマンのような携帯プレイヤーにはあんま興味が無くて、親戚にもらったメーカーすら定かでないような怪しいポータブルCDプレイヤーをたまに使うくらいでした。
しかしPCで音楽を再生するようになり、MP3がメインになるとこれを外に持ち出すプレイヤーが欲しくなる。
初期のiPodはウィンドウズ未対応、国内メーカーの製品は著作権の都合から独自の圧縮規格を押し通そうとしプレーヤーの開発自体にも消極的と選択肢自体が少ない状態で、しばらくはメーカーすら定かでないような怪しいMP3も聞けるポータブルCDプレイヤーを使ってました。安かったし。
そんな中、積極的にデジタルオーディオプレイヤーを開発していた韓国メーカーの製品はドラッグアンドドロップだけで手軽に曲が追加できバッテリーも単三電池でOK、スキンのカスタマイズも可能と日本のそれとは対照的にフットワークの軽さが魅力的でした。
んなわけでそんなiriverのプレイヤーT10を購入。
韓流ブームに乗っかるチャンス!



しばらくは↑の動画のようにアイマスのスキンを入れてウハウハだったのが、ある日うっかり液晶を割ってしまいあっさりとご臨終に。
その頃ちょうど車で通勤するようになったこともあって、ついにいままで忌避してきたiPodを買うことに。
なにしろ車載用のオプションやカーステレオとの連動に関してはiPodが圧倒的で、他の選択肢は無いに等しい状態。
前述した通り国内メーカーがスタートダッシュでつまづいてる間に、iTunesというプレイヤーと音楽配信が一体になった強固なシステムによって市場を独占したiPod様の支配力は自動車業界にまで及んでいました。
これまでレコードでしか聞けなかったようなレアなアニソンも、iTunesならあっさり買えてしまうというのはやはりメリットがデカい。
一方韓国メーカーのプレイヤーは皮肉な事に機能を増やした新製品が出るたび手軽さやカスタマイズ性といった過去の利点を失い、かっての魅力は色褪せてしまったのでした。
しかし未だにホイール操作は慣れん!
シリコンカバーつけてるとよけいやりづらいし。生がイイわぁ。

No.659 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.28  ドデカホーンCD <<23:41


ネットでバブカセについていろいろ調べてるウチに、昔自分が使ってたオーディオ機器のことをぼちぼち思い出したのでぐぐってみました。
まずウチにあった最古のオーディオ機器といえば、のび太のパパが感動しながら大音量で再生して近所から怒られたような木製家具調のバカでかいオーディオセットでした。
手塚治虫のマンガで高級家具を買いそろえるシーンでもやっぱりこの手のオーディオセットがあり、教師とはいえ生活費を圧迫するほど高価な百科事典全集を揃えていた父が、高度成長期における一種のステータスとして買ったもんかと思われます。
物心ついたころにはこれでレコードをちょっと聞いただけで、後はホコリかぶってたし。
実際に活躍してたのはシンプルなラジカセで、以前書いたように兄貴が家族を静かにさせて『夕やけニャンニャン』を録音したり、姉弟でキャストを割り振ってあさりちゃん』を朗読して録音したりといいオモチャになってました。
その後、漆黒のボディに蛍光色のラインが入ったいかにも80年代っぽいデザインのダブルラジカセを姉が買うと、競うかのように今度は兄貴がシャープのCDミニコンポを購入!

minico.jpg

ぐぐったら画像は簡単に見つかったのに、機種名がぜんぜんわからん!
知ってる方がいらっしゃいましたらぜひご一報を。
兄貴が群馬県民会館のおニャン子コンサートに行ったついでに買ってきた記憶があるんで、85・6年ごろのだと思うけど。
後のバブカセには劣るものの、重厚なボディにゴチャゴチャとスイッチやグライコがついたゴージャスな外観は当時のジャリにとっては垂涎の的。
兄貴が新しいラジカセ(後述)を買った後は自分がこれを受け継いで、『林原めぐみのハートフルステーション』や『青春ラジメニア』を録音したりと10年もの長きにわたって活躍したものの、最終的にはCDを読めなくなりその生涯を閉じたのでした。
次に兄貴からまたもお下がりをもらったのがPanasonic RX-DS55
時はまさにバブカセ全盛期、パナソニックの機種には「コブラトップ」と呼ばれる、フタが持ち上がってコブラが鎌首をもたげるように(見えるか?と言われるとちょっと……)操作パネルが現れるというかっこいいけどかっこいいだけのギミックが搭載されてたんですが、こいつはコブラトップがない廉価版のせいか現在の評判はイマイチです。
この後はもうPCで音楽再生するようになり、ついにこの手のオーディオ機器自体を必要としなくなったのでした。
結局、成人するまで使ってたラジカセはどれも兄貴のお下がりばっかだったな……。
思えば兄貴にはゲルググキャノンを盗まれたりもしたけれど、これでチャラにしてやろうじゃないか!
(指輪破却後に調子よくゴクリを許したフロドのように)

No.657 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.25  デジタルな悲しみ <<22:57


エコポイントの廃止が迫ってきて、親戚からテレビ購入の相談されたんですけどアレですよね。
どの機種のどの機能を使えばそれぞれ離れた部屋にある新旧複数のテレビとレコーダーを共有できるんだか、できないんだか……とかメーカーサイト見ても全然わからん!
頭がボーン!ってなるわ!ボーンて!
むしろバッファローのテレビLAN接続解説ページの方がわかりやすい。
技術的にはもっと簡単にできそうなんだけど、地デジの仕様とメーカーの壁が邪魔をする。
俺ですら頭ボーン!ってなるんだからそこらのオバちゃんとか全身バーン!ってなるわ!こんなん。
やっぱ地デジはダメだな!液晶なんかいらんかったのじゃ!
俺は今使ってる21インチのデカくて重いブラウン管と一生添い遂げるぞ!
上にフィギュアも置けるし。
いろんないいテレビがあっても俺には関係ないんだ。
この三菱のテレビが俺にとっては最高のテレビだ。
世界一と信じているんだ…
(中略)
いまごろこんなもんといわれても手遅れだ!!
いいか、これは、この世界でいちばんいいテレビだ! 
いちばんすぐれたテレビなんだ!!
おれには、これしかないんだ! 
だから、これがいちばんいいんだ!!

と松本零士タッチで叫んで終わる。

No.656 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.22  あめふるしんかいち <<22:05


tenki.jpg

ネット上の天気予報があるでしょ?
アレってリアルタイムで更新してるのはいいけど、予報が外れても何事もなかったかのようにこっそり修正してるみたいで気分悪いのは俺だけか。
お前、ちょっと前まで一日中晴れるって言ってただろうが!
しかも実際は雨まで降ってたし!
余をたばかりおったな!


No.655 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.17  ヒロインくん <<23:17


やるっきゃ騎士(みやすのんき)で思い出した。
ジャンプ読んでて「最近の小学生はToLOVEるとかあねどきっで精通してるのか!恵まれてんな!」と思ってたら、両方終わっちゃって大ショック。
徐々に目を覚ましつつある少年の未熟な性的好奇心を満たし、かつどぎつい性描写に触れないための防波堤として少年誌的なお色気マンガは絶対に必要だろが!
いやちょっとレベル高いけど!
児童誌にも『おじゃまユーレイくん』みたいなの載っけてもいいのよ。
そういや、前に恥ずかしくて新垣結衣の写真集が買えずに困ってる中学生がナイトスクープに助けを求めてたけど余計恥ずかし、もといネットでいくらでもエロ画像が見られるご時世にこんな純情パインな少年がいるかと思うと微笑ましい。
グラビアアイドルってそういう中学生にも需要があんのね。
お母さんが子供の頃は、グラビアアイドルなんかいなかったからねぇ……。

No.654 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.15  山越えハンマー <<23:35


来月にはHGUCグフカスタムが発売される予定ですが、アレですよ、グフフライトタイプは出ないのかねチミ?
アレもルックスだけなら08小隊でトップクラスに好きなのに……。
ホビーショーでも何の発表もなかったし、MGではB-CLUBからグフカスタム用の改造パーツが発売されただけだったし、イザとなったら旧キットとニコイチするっきゃ騎士(みやすのんき)。
ザクやドムと違って番組後半は出番もなく、MSVも爆発事故を起こしたことで有名な飛行試験型くらいとラル機以外イマイチ影が薄かったグフも、08小隊でやっとクローズアップされるようになりました。
トミノメモでは月面でガッシャの随伴機としてグフが登場する予定で、宇宙用のグフも設定されたのかもしれませんが打ち切りで結局幻に。
ガッシャに乗っていた勇将ダルも、元々はグフ部隊の隊長だったのかもしれないとか夢は広がりんぐ。
しかし『勇将ダル』って名前はかっこいいのに、肩書きが偵察隊長なのはどうよ。
威力偵察か?

No.653 / オガンダム / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.13  サヨナラガ怖イヨー <<23:48


『仮面ライダーオーズ』のサブタイトルってどっかで見たことがあるような……と思ったらアレだ、『魔法使いTai!』だ!

ちなみに、なんか怖いことがあった時はいつも『ビートたけしの学問ノススメ』のサブタイトルが脳裏をよぎります。

No.650 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.05  チェレンコフ光 <<01:05


sb00.jpg

新しい武装神姫が届いた!
のはいいけどパーツ数が予想外に多くて、とりあえずデフォルトの状態に組むだけで一苦労。
すでにちょっとした組み立てキットの域ですよ。
発光ギミックとかいらんわ!って思ってたのに、こうやって実際点けてみるとなかなかいいもんですね。
LEDをピコピコ点滅させるとなんか洗脳されそうな気分に。
今度停電になったらこれを点けて平常心を取り戻そう。


No.649 / 武装神姫 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。