俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.07.31  キラッキラッキラッキラッスタースター <<00:13


tana6.jpg

「あとで天井に照明をくっつけるかも」と言ってた前述のザラスケースに、照明をくっつけてみました。
このLEDテープと、秋葉原で買ってきた12VのACアダプターやらなにやらを組み合わせてあっさり完成。
長いこと通ってるけど、秋葉原でこういう電子部品っぽいもの買ったの初めてだわ。
上記サイトでは「LEDテープでモテ車を作ろう!」とアピールしてるのに、こっちはどう見ても非モテアイテム。

tana8.jpg

さっそく点けてみると思ってた以上に明るい!
サイズの小さいものや透明なスタンドを使えば、下の方まで光が回りそう。
LEDテープは扉のフレームで隠れる位置にくっつけてます。

tana9.jpg

と思ったら、背面ミラーにしっかり映ってました…。
しかしミラーのおかげで余計明るいぞ。

tana7.jpg

正直、デジカメ画像では伝わりにくいんですが部屋の電気を消してもいい感じの雰囲気です。
発熱も少なく(と言っても直接触るとさすがにちょっと熱い)、電気代も安いとLED様々ですわ。





No.614 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.30  月が闇を照らすとき <<23:41


psps01.jpg

電車の中でPSPやってる人をチラホラ見かけるうちに気づいた、みんなUSBケーブル刺すとこのフタしてない!
かくいう自分もどっかにやっちゃいました。
電車内でPSPやってる人の何%くらいがこのフタをなくしちゃったのか…
これってトリビアになりませんか?
どっちかというとデイリーポータルでありそうな企画ですわ。

psps02.jpg

ちなみに自分のPSPはグリップと十字キー完全装備、心まで鋼鉄に武装してます。
ただでさえPS系十字キーは使いづらい上に、アナログスティックの位置がキツすぎるんじゃ!
アクションゲームは連打プレイのヘボゲーマーな自分には、グリップなしでは生きていけまへん。


←and more
No.613 / ゲーム / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.29  こすぷれCOMPLEX <<23:10


そうそう、ワンフェスではまたぞろコスプレ見物してきたんですけど、今回はコナミ純正も含めてラブプラスの制服をちょくちょく見かけました。
これはお手軽にマネできそうでいいよね。
このまま電車にも乗れるし。
今回は季節柄、前回に比べて露出度大幅アップ。
コートや手袋でガチガチに固めたハガレンのコスプレ集団がいたけどそういう暑苦しそうなのは冬に回して、夏は全裸より恥ずかしいクイーンズブレイドのコスで暑さを乗り切ればいい!
いっそ『クイーンズブレイド』を夏の季語にしよう!
575に入れにくいけど!

No.612 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.26  WF2010夏 後編 <<21:22


wf2503.jpg

京浜幕張駅に電車が到着すると、早速ロッカーを確保していくベテラン達を横目にまずはトイレに。
駅を出るとそこにはすでに行列が!
幕張メッセに向かう道々でスタッフが誘導してます。

wf2504.jpg

無事メッセに着くと裏側の屋根の下に並べました。
前日の予報では雨だったけど、ここなら大丈夫……

wf2505.jpg

じゃねー!
スタッフが列整理に失敗して下がらされ、軒下から追い出されるハメに。
幸いさっぱり降らなかったけど、これで雨が降ってたらうらみ念法が炸裂してるとこだわ!
それでも位置的に直射日光に晒されなかったのは助かった。
その後はPSPやりーの、日差しが強くなってきて液晶が見づらくなるとこんなこともあろうかと用意してきた文庫本を読みーのして、ひたすら待ちます。

wf2506.jpg

そしてついに開場!
待ってる間はちょっとおなかの調子悪かったけど、入場したらすぐに治った!小学生か!
買い物もあっさり成功!
しかしなんですね、これまでのワンフェスはやれアレ買わないと、とかコレ見ないと、という焦燥感でいっぱいいっぱいだったんですが、今回はイベントって楽しいな!という祝祭感・多幸感に包まれながら非常に落ち着いて見物できました。
場内の様子については例によって綺麗な画像が載ってるサイトがいくつもあるから、そっちをご参照ください。
前回に続き、また今回もお尻のくいこみをクイックイッと直してるスク水セーラー服のコスプレ娘に遭遇して悶絶。

wf2507.jpg

満ち足りた気分で会場を出ると、京葉線に乗り、またも隔離された東京駅ホームから長い道のりを歩き、秋葉原を経由して六本木に新しくできたコナミのお店へ。
ギロッポンなんて来たの生まれて初めてだわ…。
猛烈なアウェー感に襲われながらお洒落な六本木の地下街をさまよいつつ、ついに店舗を発見。

wf2508.jpg

おや?店内になんかかわいい女の子がいるよ?と思ったらなんとラブプラスの等身大ポップでやんの。
つ、疲れてるのか…視力は両方1.0以上だというのに。
それとももはや彼女らをバーチャルな存在としては知覚し得なくなっているのか?
実際、隣に並んでみるとリアルな大きさを感じられてどきどきしてみたり。
全部の神姫がズラッと展示してあるのを見てすげえな!と思ってたらこの3分の2くらいは自分でも持ってることに気づいた。
お前も結構すごいわ。
他にもときメモのきらめき市再現ジオラマなんかは見応えがあったんですが、肝心の販売物はと言うとスペースの都合もあってかわりと微妙な品揃え。
なんかウリになうような製品がなかったらもう来ないかも…と思いつつ店舗を後にしたのでした。

てなわけで行きにはなにかとToLOVEるに見舞われた今回の遠征でしたが、終わってみればいい旅夢気分で帰ってくることができました。
しかし最後に喉の渇きを潤そうと、自販機でペットボトルを買ったらぜんぜん冷えて無くてヌルヌルだったという恐ろしい罠が。
ウギャア
キン肉
マーン!!

No.611 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.25  WF2010夏 前編 <<23:52


wf2501.jpg

ワンフェス行ってきたよ。
前日の夜中に家を出たのですが、なんと途中で落雷による踏切の故障で電車が停止!
魔界でもこんなToLOVEるはめったになかったのに、まさか人間界(?)でこんな目に遭うとは。
さんざん待たされた上、ようやく踏切の修理が終わったと思ったら
「線路内に人が立ち入ったために運転を見合わせて~」のアナウンスが。
……これは轢いても罪にならないんじゃね?
アメリカならちょっとウデのいい弁護士がいれば充分無罪を勝ち取れね?
あれやこれやで最終的には100分遅れでようやく電車は動き始めたのでした。
なんとか秋葉原まではたどり着いたけど、総武線最終の発車時刻はもう過ぎた後。
ウギャアキン肉マーン!!
……と思ったらこっちもダイヤが乱れてて、なんとか最終に潜り込めました。
危ないところだった……。
家を出る時、一本遅らせて最終に乗ろうか?とも思ったけどもしそうしてたら確実に死んでた。
千葉駅で降りて始発を待つ間、ネカフェで矢吹先生のマンガ版『迷い猫オーバーラン』読ーもうっと!とジャンプSQを手に取ったら、ぜんぜん載ってない。
アレ?休載かしら?と思って目次見たらちゃんと載ってる。
アレ?と何度も載ってるはずのページと目次を往復するうちにやっと気づいた、迷い猫オーバーランのとこだけページが盗まれてる!
ウギャアキン肉マーン!!
マンガ喫茶の盗難はよく聞くけどまさか迷い猫オーバーランだけ奪っていくとは鬼か、天魔波旬のふるまいか。

wf2502.jpg

始発の時間が迫ってきたので千葉みなと駅へ移動。
ワンフェスでは徹夜禁止なので、前回(は寝坊したけど)同様京葉線上りの始発に乗れば下りより早く京浜幕張駅に着いて、列に並べるっちゅー寸法です。
ホームには明らかに同じ事を考えた同好の士がワラワラと集まってきてます。
やがて到着した列車も、期待と不安に胸をふくらませた同好の士を満載していたのでした。
夢の列車だ!リアルミラクルトレインだ!

(つづく)

No.610 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.23  ハートをチェキ! <<22:14


wf2500.jpg

ワンフェスのサークルチェック終わった!
ちょっと前にサークルチェック忘れて何も買えずにブルーになるって夢見てうなされたけど、これでもう大丈夫!
んで、ワンフェスの日ってちょうどアーケード版ラブプラスのロケテストやってんのね。
見に行きたいのはやまやまだけど、現場はどうせ人だかりでコミコミ(not白泉社)だろうから無理じゃろ。

……ロケテストといえば、『バーチャファイター3』のそれが始まった時は「2だとぜんぜん勝てなかったから、3はスタートダッシュ成功させるぞ!」とばかりに足げく通ってました。
そしてその結果、確かに強くなった。
それまで手も足も出なかったバイト先の先輩を秒殺。
大会でも上位に入るような雲の上の存在だった友達もあっさり撃破。
そしてついには一緒に遊んでくれる人がいなくなったのでした……。
アンルゥェー?
格ゲー衰退の一因をかいま見た思いがするわ!

No.609 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.20  Robots in Disguise <<22:02


co002.jpg

中国でトランスフォーマーのコンボイ司令官……もとい、オプティマスプライムを自作した人がいたと聞いて、どうせまたいつものしょっぱい奴なんじゃないの?と思ったら意外とよくできててびっくり。
そもそも映画じゃCGなのに!
そういえば前にもトランスフォーマー作ってた中国人がいたのを思い出してぐぐってみたら、こっちはいつものしょっぱい奴でした。
……しかし画像のコンボイ像といい、なんで中国の人そんなコンボイ好きなん?
廃材利用でも形にしやすいとか、そういう大人の事情ははおいといて。
思うにコンボイ司令官は能力がとりたてて優れているというわけでもなく、ただそのカリスマ性によってのみ部下がついてくるというあたりが、ボンクラっぽい主人公を英雄豪傑がもり立てていく三国志や水滸伝のように中国人のハートにヒットするのでしょう。
アメリカのアニメなのになんて東洋的なキャラ立てなんだ!と適当に吹いてみた。

No.608 / アニメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.15  ビジュアルショック!サウンドショック! <<23:53


今日はPSP版武装神姫の発売日よ!
この日のためにPSP本体も買ったぞ!さあどんとこい!

dtm01.jpg

どんときた。
とにかくはこがでかい。
黒地に箔押しという豪華さもあいまって、ソフトというより据え置きゲーム機本体が収まっててもおかしくないような風格です。
……ツインスティックセットみたいなのを除いたら、ゲームのパッケージとしちゃ最大クラスじゃないでしょーか。
PSPでこれより箱がデカいゲームってあるのかな……。
どうでもいいグッズがセットになったギャルゲーの限定版とか。
PSPなのはですらfigmaサイズの箱×2よりちょっと大きいくらいだし。

dtm03.jpg

で、なんでこんなデカいかというとフィギュア二体がセットになってます。
明らかにゲームの方がオマケ。
とりあえずゲーム自体は意外とまとも、というか結構おもしろかったのが救いか。
ロード多いけど!

dtm02.jpg

いつものようにふたつ買ったんだけどアレだよね……ちょっとした墓石並みのスケールですわ。
水子サイズよ。

No.607 / 武装神姫 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.14  すぐに死の灰が押しよせてくるわ!! <<23:11


なるべくいっぱい入れたいけど、見た目はすっきりしてる方がいいし……と未だにあれこれ悩みつつディスプレイ中。

tana05.jpg

しかしこうやってフィギュアを詰め込んでると、ケンシロウ達が核シェルターに入ろうとしたら満員で「ここはもうひとり いえ…どうつめてもふたりまでです!!」と言われちゃうシーンが頭から離れまへん。
も、もうひとつ買わなきゃなのか……
2chのまとめサイト見るとミュージアムみたいな部屋ばっかで、ものすご楽しそう。

No.606 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.07.10  深淵を覗き込む時 <<22:36


tana01.jpg

前々から欲しかったフィギュア用のガラスケースをついに導入!
2chのまとめサイトを見てさんざん悩んだあげく、安くて収納力のあるトイザらスのケースに決定。
しかし期間限定ポイントが余ってたこともあって楽天のトイザらスから注文したんですが、なんと楽天からの注文だと配達状況が見られないというトラップが待ち受けてやがったのでした。ファック!

tana03.jpg

このケースは安価な分組み立て式になってます。
しかしまとめサイトにある通り、そのまま組み立てると上記画像のようにネジを埋め込んだ部分の木材が飛び出して背部のミラーが割れてしまう、という欠点が。
これを回避するには26本のネジを締めた後、全部外してから飛び出した部分を削りミラーをセットしてからまた締め直すというやけくそにめんどくさい工程を踏む必要があります。
……正直、この一連の作業だけで全工程の半分以上は占めてるよな。
なるべくなら電動ドライバーがあると吉。
なかったら休憩をはさみつつじわじわ作業を進めましょう。

tana04.jpg

二時間ほどの作業を経て、ついに完成!
とりあえず神姫を入れといたけど、ケースに収まってるだけで絵になるわ。
お店みたい。黒人少年ががぶりつきで眺めそう。
扉がピッタリ閉まるのでホコリ対策も万全。
背面が鏡張りになってるため、肉色のフィギュアばっかり持ってる人は乳も見たいけど尻も見たい!という二律背反を解消できます。
金属製のバーニアパーツ使ってしっかりバックパックを作りこんだようなガンプラにもよさげ。
ただしケースを覗いてると、常に不審な男が鏡の中からこっちを睨みつけてくるぞ!
チューイせよ。

しかし欠点もいくつかあって
1・前述の通り組立が大変。あと重い。
重量のほとんどはミラーとガラス扉が占めてる感覚です。
2・中がけっこう暗い。
天井・側面までガラス張りの高価なケースと比べると格段に暗いです。(特に最上段)
あとで天井に照明をくっつけるかも。
3・入らないフィギュアがある。
そこそこ奥行きはあるんですが、デカブツになると収納できない恐れがあります。(こういうの。ま、コレがすっぽり入るケース自体滅多にないんですが)
しかし値段のことを思えばトータルではかなり満足。
ゆくゆくはきっちり塗装したガンプラをズラリと並べてみたいもんです。

No.605 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。