俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.09.29  GLAY大好き妹忍  <<23:05


mgg13.jpg

今日でグレーのパーツをほぼ塗り終える。
関節に使うような細かいパーツばっかなもんで、「アレ、これどこのパーツだったっけ?」と悩むことしばし。
昭和のマンガかお前は!

No.519 / MGガンダム ver2.0 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.28  シンメトリカルアウト <<23:55


いよいよガンダムの装甲に取りかかるため、今度はHiQpartsのマスメツールを導入。
コレは細かい方眼が印刷されたシールで、リンク先にあるように使い道は多種多様ですがそもそもパーツに左右対称の穴を空けるのもおぼつかない俺ちゃんには、それができるだけで感動モンです。

masu1.jpg

……しかし穴空けはこれで解決しても、デカールをきっちり左右対称に貼るという苦行はしっかり残ってるのだった。
なんてこったい、アシンメトリー万歳。

masu2.jpg


No.518 / MGガンダム ver2.0 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.23  蘇れ…!骨のあるヤツ!! <<23:45


mgg07.jpg

この連休はMGガンダムと日夜格闘してました…。
とりあえず全てのパーツにサフを吹いて、ヒケやキズを埋めるとこまで終了。
したところで何を思ったのか、完成したらほとんど見えなくなる内部フレームの全塗装に突入。
いや~、フレームまでキレイに塗ってる作例を見てついマネしてみたくなったもんで。

mgg11.jpg

完成時でも露出する肘・膝関節は薄いグレー、その他は濃いグレー、シリンダーっぽいパーツはシルバーとか塗り分けてたら、正直全体を見るとかなりチグハグなことになってます。
この状態だと、ガンダムの記号って胸の黄色いとこしか残ってないよね!
あとはダム。

mgg10.jpg

フツーに作るとしても、二重関節になってる肘や膝のパーツや周辺のシリンダーっぽいパーツは曲げるとむき出しになるんで、塗装しといた方がいいです。
しかし膝のシリンダーはパーツ同士がこすれて塗装がハゲる上、画像のようにピンの部分が露出してるのを知らずに塗り忘れる始末。
……バラして削って塗り直したよ、ええ。
しかし古いデザインのロボットを動かす都合上とはいえ、ガンダムの関節って本来丸いモールドのとこで曲がるハズなのに豪快にシカトしてますな。

mgg09.jpg

足首のシリンダーも金銀でmotto☆派手に塗り分け。
今回、粒子が粗くギラギラ光り輝くスターブライトシルバーで塗ってるんですが、写真だと余計荒く見えますな。

mgg08.jpg

なんとなく顔っぽく見える顔。
バルカンが別パーツになってるおかげで塗装がものすごいラク。
パーツの合わせ目消しも必要ないし、ほんとによくできたキットですわ。
内部フレーム全塗装しようとかバカなこと考えなけりゃ!

mgg12.jpg

しかしこんだけがんばって塗ったフレームも、完成したら大部分隠れちゃうんですけどね!
最後はまずこの先一生日の目を見ることがなさそうな、胸の内部パーツ貼ってお別れいたします。

No.517 / MGガンダム ver2.0 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.20  黄鶴楼送孟浩然之広陵 <<21:19


なんか口を開くたびに端の方が痛むんで、鏡見てみたら唇が切れてやんの。
ネットで調べてみたら口角炎っぽいですね。
開けようとした口が痛むたびに、『寄生獣』の宇田さんが「ぼくにもしゃべらせろ」ってメモを見せるコマを思い出す。

No.516 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.16  ダイモスパワーアップ作戦 <<23:36


busu01.jpg

以前マスクの話で書いたように、エアブラシで塗装してると部屋中に塗料や溶剤がどんどこ飛び散っていきます。健康にゃ悪いわ光学ドライブはブッ壊れるわでモウ大変。
そんな有害物質をかき集めて外に排出してくれる塗装ブースは必須アイテムなんですが、メーカー製のはどれもけっこうなお値段が……。
というわけでこれまではPCのファンを利用した自作のブースを使ってたんですが、パワーに限界を感じてきたのでファンを換気扇と交換することにしました。

busu02.jpg

あまりデカいと使いづらそうなので、羽の直径15cmのコンパクトな換気扇をチョイス。
さらに換気扇の羽と直径が同じぶっといアルミダクトを購入。
換気扇のサイズに対して排気口が狭いと風が逆流してくるんですが、同じ太さなら大丈夫だろ!という大陸的発想で選んでみました。
太いけどウェイトはかなり軽めです。
ただし切り口がものすご鋭利。人間の皮膚くらいならスパスパ切れそう。

busu04.jpg

1.換気扇が入ってた段ボール箱の前後に穴を開けて、
2.後ろに先ほどのアルミダクトを装着。
3.前には大きめの段ボール箱を装着。これにも穴開け。
4.換気扇を段ボール箱の中に戻して

busu05.jpg

完成。所要時間15分。
構造はめちゃくちゃ単純ですが、効果はバツグンでほとんど匂いません。
これとマスクがあれば健康被害にも怯えずに塗装できそう。
最初、ブースのガワはダンボールでなく作業中に手元が明るい半透明の衣装ケースを使おうと思ってました。
が、塗装ブースを使ってると本体そのものがすぐ汚れて匂ってくるんで、手軽にガワを新しいのと交換して捨てられるダンボールはその点悪くなさげ。

busu03.jpg

換気扇のフィルターはガムテープで貼っただけという手抜きっぷり。
ここはなんとかしないと、フィルターがものすごい勢いでカラフルに染まっていくから即取り替えるハメになるし。

No.515 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.09  セラミック・フェザー <<23:19


相変わらず工具ばかりが増えていく今日この頃、HiQpartsのカンナマスターを入手。
プラモ作らない人にはイマイチどんなもんだか想像つかないかもしれませんが、セラミック製の刃でパーツの表面を削って整形するアイテムです。
スジボリ堂のセラミックキサゲなど似たような製品は他にもあるものの、なんと言っても安い!
刃とグリップが一体になった他社の製品が3kほどするのに対しこっちは刃が3枚で640円、しかも両面使えるというリーズナブルっぷり。
ただしデザインナイフの柄に装着して使用するので、別途グリップが必要になります。
……普通のデザインナイフも同じように使えるっちゃー使えるんですが、刃を寝かせてガリガリやるとものすごい勢いでボロボロになるんであんまオススメしません。
コレの存在を知る前は、料理用のセラミック皮むき器から刃だけもぎとって使おうともくろんでました。

No.514 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.05  レスキュー911 <<21:28


会社帰りに車で家路を急いでいると、
完全に自殺狙いのタイミングで猫が飛び出してきたよ!
急ブレーキを踏んだところでアフターカーニバル。
もしこれで化けて出るようだったら、完全にお前のせいだろが!って逆ギレしながらヒゲ抜くわ!
逆ギレじゃねえよ!キレて当然だよ!と叫びながら耳毛も抜くわ!
とうろたえながらサイドミラーを見やると、そこには元気に走り回る猫の姿が!
「もう二度と飛び出しなんてしないよ!」(世界まる見え)
いや~、心臓に悪いわ。
こんなピンチは夜道を走ってたら子猫がわらわらとわいてでてきた時以来よ。

No.513 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.04  殺しの四人 <<23:47


※今日は最低な話です

マリみての由乃さんとか、あとアレとかマゲものが好きな女の子がいるだろう。
時代小説でごっつい濡れ場が出てくると、そういう娘が顔真っ赤にしながら、それでも夢中でページを繰ってるのを想像して興奮するよね!
池波正太郎作品でよくある「色黒で凧の骨のように貧弱な体つき、だけど男を虜にして離さない牛蒡女」と自分の貧弱なボディを重ねて希望を持ったりね!
今、コレを女犯坊のような形相で書いてます。

No.512 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2009.09.03  新ライガー <<23:58


前々から気にはなってたけど、作るのが絶望的にめんどくさそうで躊躇してたコトブキヤのブレードライガーを衝動買い。

blade01.jpg

なんで赤いのを買ったかというと、こっちには青いのにはついてないアタックブースターが付属してて…とか言ってたら、青いのもアタックブースター+フィギャー付属で再発売するみたいで。
まあ、安かったからいっか。
そういえば、劇中ではバンのブレードライガーはアタックブースターを装備したもののあっさりパージしてたよな。
仮にも主人公機のパワーアップパーツなのに、なにこのぞんざいな扱い。

blade02.jpg

コトブキヤのプラモはゾイドに限らず、やたらパーツが多いと聞いてたんですが聞きしに勝る数でした……。
小サイズのものが多いとはいえ、50枚近くのランナーが詰め込まれてます。
殺す気か!

No.510 / プラモ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。