俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.01.31  ただ春の夜の夢のごとし <<22:22


諸行無常の響鬼あり


もう一月も終わるのに、お正月っぽい画像貼ってお茶を濁してみる。
って、どうせならこっちを元旦に貼っとけっての!
この琵琶はおなじみ「武~MONONOFU」シリーズなんですが、6分の1ドールには微妙に小さめ(10分の1くらい?)。ま、実際身近に琵琶法師がいて日夜琵琶を目にしてるというわけでもないんで、あんま気になりませんが。

で、元旦に言ってた今後の予定はコラムはとりあえず書いたし、歌年鑑に関しては細々と進めてるんでしばらく待ってくだちい。今回みたいにCD、ないしカセットテープがマウンテンサイクルから発掘された場合は突発的に更新しとります。

さらに話は変わって、新型DSのルックスってめちゃめちゃゲームウオッチライクですな。
もしオイルパニックカラーとか出たら買っちゃうかも!
いや、出なかったとしても買うけどさ。

No.80 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.30  かみ は バラバラになった <<23:08


ネタが無いときは、とりあえずセイバーさんを貼……

ぎゅいーん


ってオイ!
実はこれ、ダイソー100円フィギュアの消防士シリーズ用武器セットに入ってた丸ノコです。100円でこんな遊べる丸ノコと工具箱がセットで手に入るとは、実にリーズナブル。しかしゴーゴーファイブじゃあるまいし、消防士のクセになんつー凶悪な装備持ってんじゃいって話ですが。

なんでも持たせりゃいいってもんじゃ…


No.79 / セイバーさん / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.29  その男ゾルダ <<23:16


シュート弁当


上記サブタイの元ネタになった「その男ゾルバ」と言えば、昔まだテレビに出演し始めたばかりのタモリが映画番組でコスプレしてたのを思い出しますな。それはさておき、今回は中の人がオタだったりガンダムSEEDに出たり、でも歌唱力はかなりアレだったりと話題に事欠かないスーパー弁護士ライダー・ゾルダのお話。

結構ゴツいよ


当時からメタルヒーローっぽいと言われてましたが、SICのアレンジでさらにそれが顕著に。
側頭部のギアや胸~背中周りのアーマーは重厚感溢れてていい感じです。

zo04.jpg


前面にマグナギガの顔(かわいい)があしらわれたマグナバイザー。

zo03.jpg


そしてとにかくデカいギガランチャー。
これまでのナイトや王蛇ではやや小振りだった武器が、ここへきていきなり増長肥大化。
これ抱えてポーズとらせるのはけっこうツラいよ!

ゼータプラスを思い出す


と、ライダー4人が揃ったらアレをやらないわけにはいかないでしょ。
「俺達は!」
「人間の!」
「自由と、平和を守る」
「仮面ライダーだ!」

忘れたのか、俺達の使命は……


「……えっ?」
「みんな行くぞ!」

(゚д゚ )ポカーン


……というのは「ハイパーバトルビデオ 龍騎VSアギト」のネタでしたーっ!
「てれびくん」の読者サービスとして作られたコレは、龍騎がなぜかいいもんになってるナイト・ゾルダ・王蛇、そしてアギトと共闘して悪のバーニングアギトに挑むという、代々のシリーズ中でも特にはっちゃけた展開でした。
ま、結局夢オチなんですが蓮はまだしも浅倉も改心したら仲間になってくれるのかしらん?とか城戸くんが信じてたとしたら、ちょとせつない話ですわん。

心に剣、輝く勇気!


…そういえば今日から始まりましたな、新ライダー。
第一話としては過不足無いんじゃないでしょーか?個人的にゃ子供といっしょでライダーかっけーな、ヒャッホーイと戦闘しか見てなかったわけですがっ。
OPの映像もすんばらごい。
歌の方はさっぱり記憶に残らん感じだったけど。

No.78 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.28  実録!神輪会 <<00:42


聖闘士聖衣神話、新作はライラのオルフェ
アニメのハーデス編に合わせたとはいえびみょーな…。
三巨頭以外の冥闘士はでませんか?ミミズとか。

しかし、そろそろ星矢以外の車田作品もなにかしら商品展開されないもんですかね。
おなじみ「武~MONONOFU~」のシリーズで「風魔の小次郎」の十聖剣を出すとか。
主役のはずの風林火山が、いちばんハズレ扱いされそうだけど!
しかし今読むと「風魔の小次郎」はちときついものがありますな。
昔のマンガというフィルターを通しても話はやっぱ荒い。首切断>と思ったらやっぱ生きてた!のパターン多すぎ。
あんだけ盛り上がった聖剣戦争の後に、滅亡寸前だったはずの風魔一族を支配しようとする小物とか出されてもなんつーか、困るし。
今となっちゃ、星矢後の車田ブーム時に作られた荒木伸吾・姫野美智コンビのOVAを観た方がいいかもしれません。チャンピオンREDの「風魔の小次郎・柳生暗殺帖」のサブタイトル「風の戦士」は、歌年鑑でも取り上げた反乱篇の主題歌が元ネタでしょうか、やっぱ。

No.77 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.27  狂四郎さんに挑戦するなんておろかなやつですね <<21:03


面!面!


昨日のオマケ。
セイバーさんの虎竹刀がピッタリだったもんで、茂合の木製ガンダムを気取ってみました。
前のアレといい、そんなに模型秘伝帳木の巻が好きかお前は!
残りの秘伝帳がどんなんだったかは今でも気になります。
あと、サッキーが支配した(って言ってたのに、全く出てこなかった)謎の千成一族の行方も。

コレね


ときに(ここで聞ける)ガンダムの特徴的な各種SE、自分の中では今まで

21 ガンダム歩行音 「グビーン、グビーン
22 ガンダム可動音 「グッキョォォオン
23 ビームライフル発射音 「ズキューン

だと思ってたんだけど…今聞いてみたらけっこう違うかも。
みんなの脳内解釈はどうかな?

No.76 / オガンダム / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.26  ナムアミオーメン <<22:57


これはこれで


以前からウワサのあったEMIA版ガンダムがついに発表に。
2ndとは違って、グッとアニメ版のイメージっぽくなりました。
しかし平手はともかく、グフの斬られた腕をボーナスパーツにするくらいだったら、大人しくハイパーバズーカをふたつ付けて欲しかったよーな……
あんま知らん人は2ndとかEMIAとか、よくわかんないけど何なん?と思われるでしょーが
○もともと海外向けに発売された、ガンダムのアクションフィギュアシリーズがMS IN ACTION
○以前発売されていたMIAのプロポーションや可動箇所などを改良したリニューアル版が2ndバージョン
○さらにリニューアルし、フル塗装を施したのがEXTENDED MS IN ACTION(EMIA)です。
ザクやZガンダムはこの2ndとEMIAの両方が発売されてましたが、ガンダムはこれまで2ndしか発売されていなかったというわけで。
今日はそのガンダム2ndバージョンをふりかえってみる大特集。

gan03.jpg


これが発売されたのもかれこれ5年近く前になりますが、オプションの武器が多数付属し肘や膝は二重間接と可動も申し分なく、当時としてはこんなハイクオリティな完成品フィギュアが出るなんて!ゴイス!と感動したもんです。つーか今でも通用する。

ズキューン


昔の『プラモ大百科』的な本でよくあったポーズ。
武器はさらに金属製チェーンを使用したガンダムハンマーとハイパーハンマー、両方が付属してます。

gan05.jpg


そしてハンマーといえばやっぱアレだろ!
というわけでやってみました。

これまた、昔のプラモ本に載ってたジオラマでよくあるシチュエーション


MIAのゴッグは初期に発売されたアイテムのわりに、腕の各関節がボールジョイントでフレキシブルに動きクローも稼動、と意外にデキはよいです。
水中用MSといえばアッガイばっかチヤホヤされやがるけど、ゴッグも負けず劣らずかわいらしいヨ!と強く主張していきたい。

なんともないぜ


で、ガンダムに話を戻すと設置性を上げるため足関節がスリッパのように処理されてるのにはびびった。これならプラモシミュレーションでも安心だね!
軟質素材だから、シミュレーション中では実弾をハネ返しそうだし。

実にスリッパ


そんなこんなで当時は大満足だったガンダム2ndバージョンですが、今となってみると欠点もチラホラ。
まず、股関節がわりと開かないのでビミョーにポーズがつけにくいです。
このへんEMIA版では改良されてるといいんですが。
あと、顔に関しては最初のバージョンの方がまだ良かったような…
なんか微妙にアホヅラつーか、、オガンダムっぽいっつーか。

おひげのホワイトドール


ヒゲもなんかはみだしてるし。
ともあれ、EMIA版の発売がこれから楽しみですな。

No.75 / オガンダム / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.25  お前も喰うか? <<22:32


アドベント


今日は、ライダーごっこする子供たちにも一人だけ「あさくら」と本名で呼ばれて大人気な王蛇様特集だ!とりあえず気持ちは分かる。
しかし、世間じゃこのSIC版の評判はイマイチぽいですな。素体自体はSICプロパーで悪くないものの、塗装がなんかヌメヌメしてて質感が悪いというか安っぽいというか(画像のは塗装が改善された再販版です)。
ナイトとセットのパッケージで販売されたのも、おまけ感を否応にも煽ってました。

こういうもんなんだろ?


付属している武器がバイザーとベノサーベルだけ、というのもちと寂しい。しかもベノサーベルはやや短めで迫力ないし。サイズ的には例によって例の如く、セイバーさんに持たせた方がちょうどいいくらいです。

うーむ


というわけで、おなじみ『武~MONONOFU』のポン刀を持たせてみました。
ハマリすぎというかすでにベタというか。

マジ狂鬼人間


本来こうした日本刀の白鞘は保存用のもので、マンガやアニメよろしくこの状態で持ち歩くことはあんまないようです。
……ま、現代モノでは白鞘ならまだしも豪華絢爛な拵(こしらえ)の日本刀手にしたキャラなんかいたら、ビジュアル的に浮いてしょーがないんですが。

どうだぬき


さらに、こないだも使った『鬼武者 Arms Collection』のマーセラス極装備を持たせてみる。

しかしさすがにデカすぎか


てなわけでシリーズ中ではやや微妙な扱いの王蛇様ですが、やっぱ元キャラのおかげで魅力的に見えますわ。清々しいまでに絶対的な悪、というか敵ライダーは初めてだったし改心しそうになってハラハラさせるライダーってのも前代未聞ですな!

こんだけだとイマイチわかりづらいファイナルベント


No.74 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.22  にくしみはすとっぴっ! <<23:05


Gyaoで『ビーストウォーズ』放送開始
って、前も似たようなこと書いたような……
一挙放送した後に各話放送って逆でないかい、普通。

で、今回ビースト見直してみたけどやっぱおもろい。
レギュラーキャラが限られてるのと声優の名(ないし、怪)演技のおかげで各キャラが立ってるし、やたら生々しくダイナミックなCGは今観ても古びず、謎の惑星が舞台で人間キャラも出てこないせいかあんまアラも感じません。
正直、後発の日本製CGアニメでもこのレベルにすら……ゲホゲホ。
それでもやっぱアドリブ満載、ストーリーも風雲急を告げるメタルスに比べたらビーストはおとなしいというか牧歌的ですな。
ナビ子ちゃんの柚木涼香も、最初はほとんど素だし!

No.73 / アニメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.21  それは正に鉄塊だった <<21:50


sa14.jpg


心機一転、ブログのテンプレートを変えて一気に明るくしてみたもののネタはなし。
そういう時はとりあえずセイバーを貼っとけって、ばっちゃんが言ってた!
以前にも取り上げた『鬼武者 Arms Collection』の中でも、シクレを除けば一番人気と思われる大剣・マーセラス極装備を持たせてみました。

sa15.jpg


デカい剣は男のロマン、といっても身長越えはさすがにでかすぎでないかい……オール樹脂製で、意外と見た目よりは軽いんですが実際は。

sa16.jpg



No.72 / セイバーさん / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.01.20  やった!初ゼリフ! <<22:51


正気かバンダイ
邪武と市でもかなりのチャレンジャーだったのにまともに売れたのか、これで青銅二軍勢揃いにリーチが。地面に×書いてる人が出て、冥界三巨頭も同じくリーチ。
こいつらが出るくらいだったらリザドのミスティあたりは確実に出ますな!

あと、今さらバクゥが発売されるのもちょっと嬉しかったり。



No.71 / 玩具 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。