俺も間違ってると思うけど



最近の記事




カテゴリー




月別アーカイブ




最近のコメント




最近のトラックバック




プロフィール


しーはつ

Author:しーはつ
金粉ショーで呼吸困難に陥っていた共和国兵時代の肖像



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




リンク



このブログをリンクに追加する

RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.05.05  よみがえるガンダム <<22:48


tref01.jpg

行ってきました、今年初のビッグサイト!
目的はもちろん

tref02.jpg

大ヴァンガ祭!
スマン嘘!
にしてもヴァンガードって凄いね!
駅でも山手線の車内でも、あんま乗客が多いとは言えない高崎線ですらヴァンガードの広告ばっかだったよ!

で、本当の目的はトレジャーフェスタだったんですが……。
今回はお目当てのディーラーが欠席だったり、狙ってたアイテムの販売が間に合わなかったりなにかとToLOVEるが多くてほとんど買い物できず。
イベントでこんだけ買い物失敗したのは久々だったのでへこむ。

tref03.jpg

しかしそんなブルーな気分も、ゆりかもめの中からアレが目に飛び込んでくると吹き飛んだ。
実物大ガンダムキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
実は過去に展示されてた際は時間の都合でチラッと見ただけだったんで、しっかり見るのはこれが初めて。
しかも今回はビルのまん前に立ってるだけに、現実に非現実が紛れこんできた感が尋常でない。
よくできたコラ画像か、はたまたガンプラマンガ的なフィクションとしか思えないような光景ですよ。

tref05.jpg

そういや以前パーツが展示されていた時も見に行ったのに、カメラを忘れるという大失態を冒したので今回はしっかり撮影。
しかしGWだけに大勢の老若男女が「ガンダムだ!ガンダムだ!」と唱えつつ記念撮影してるのは異様なムード。
いつの間にそんなビッグスターになったん、キミ?
実際ガンダム通しで見た人は多くないだろけど、ネームバリューが飛躍的にアップしたのは確実ですな。
近所のおじいさんも農協のバスツアーでガンダム見に行ったって聞いたし。

tref06.jpg

バーニアや膝裏の関節が見られるバックショットも素晴らしい。
と思う人は少数派みたいで、あんま後ろには人いなかったけど。

tref07.jpg

密かに足裏のツメが立ってます。
プラモ作ってるせいかこまいマーキングに目が釘付け。
今日みたいなピーカンでなく、雨や雪の日に見るのも風情があっていいかも知れませぬ。
足下がけっこうぬかるみそうだけど、
……一応ガンダムの周囲は芝生の養生中という立て札があるんですが、大勢の人間が入れ替わり立ち替わり入ってるんで剥き出しの泥地と化してます。
今後数年はペンペン草の一本すら生えんわ。

tref08.jpg

あと、密かに話題のすぐそばにある実物大ギャンのサーベルも見てきました。
本当は何なんだろうコレ……。
この夜、ちょうどアド街ック天国でお台場特集やってたけどサーベルには特に触れず。
つーか行く前に見ときゃよかったよ!

tref04.jpg

それにしてもゆりかもめでビッグサイトまで往復740円、一日券でも800円。
60円でガンダムが拝めるならビッグサイト行くたびに途中下車するのもやぶさかではありません。

No.736 / オガンダム / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.15  山越えハンマー <<23:35


来月にはHGUCグフカスタムが発売される予定ですが、アレですよ、グフフライトタイプは出ないのかねチミ?
アレもルックスだけなら08小隊でトップクラスに好きなのに……。
ホビーショーでも何の発表もなかったし、MGではB-CLUBからグフカスタム用の改造パーツが発売されただけだったし、イザとなったら旧キットとニコイチするっきゃ騎士(みやすのんき)。
ザクやドムと違って番組後半は出番もなく、MSVも爆発事故を起こしたことで有名な飛行試験型くらいとラル機以外イマイチ影が薄かったグフも、08小隊でやっとクローズアップされるようになりました。
トミノメモでは月面でガッシャの随伴機としてグフが登場する予定で、宇宙用のグフも設定されたのかもしれませんが打ち切りで結局幻に。
ガッシャに乗っていた勇将ダルも、元々はグフ部隊の隊長だったのかもしれないとか夢は広がりんぐ。
しかし『勇将ダル』って名前はかっこいいのに、肩書きが偵察隊長なのはどうよ。
威力偵察か?

No.653 / オガンダム / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2010.09.11  ニュータイプ戦士ジャミル・ニートの巻 <<21:54


MSVで思い出した、ジオン軍のエースパイロットってどいつもこいつも百何十機ものMS撃墜記録が残ってるけどどう考えてもおかしいだろが!
ジムとボールが大量投入されて、MS同士の大規模戦闘が生起したのは戦争末期のソロモンとア・バオア・クーくらいだというのに。
そんな中ザクキャノンのパイロット、イアン・グレーデンの航空機34機・車両71台・MS2機という数字はMSの既存兵器に対する優位、そして敵MSはそんな落としてない(支援機だし、地球だし)あたりにリアリティが感じられます。
太平洋戦争中も実際に敵艦を沈めたか?という確証を得るのは困難で、戦闘後偵察機を飛ばして再確認するほどで終戦後やっと誤りに気づいた事例もありました。
さらに戦況が悪化すると「実はアレって本当は撃墜してなかったかも…」と疑念を抱いても言い出しにくいムードになり、ついつい戦果を過大に報告しがちでそれが後の作戦に悪影響を与えることになりました。
ミノフスキー粒子下での撃墜確認はさらに困難で、前述の理由で戦果も過大報告されることになり終戦後の混乱の中で検証されることもなかったのでしょう。
これで実はニュータイプって本当にいるのかも!と勘違いされて戦後研究が始まったかと思うと罪深い話ですな。
若くしてハンバーガーショップの店長になったくらいでティターンズに入れられたり。


No.636 / オガンダム / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。